豊平川さけ科学館~鮭のお勉強!

今回は豊平川さけ科学館!

記事投稿したのが5月だけど、行ったのは1月なので真っ白・・・

入口でアイス食べてるおじいさんいびっくりしながら(注:一月)中に入ると

さけ科学館という名前だけあり、中にはパネル展示も含めて鮭のお勉強がたくさん!

そしてサケ科の展示も多数!

日本以外の魚も含めて展示していた!

外を見るとこんなのも展示してあった。

マスコットキャラクターを横目に次に

さらに進むと

イトウさんなどを横目に進んでいくと

別館のような小屋のようなところに。ここには小型の生き物が。

外来種のかむるちー

固有種のニホンザリガニ!

内装はこんなかんじ!

エゾアカガエル?

外来種のミシシッピアカミミガメ

トノサマガエル?

こちらも固有種のエゾサンショウウオ。

 

こんなに見て、しかも無料なのでしゅごい!

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

サンピアザ水族館~北の都会水族館!

今回はサンピアザ水族館!
札幌の商業施設の中にある都市型の水族館で、冬でも18時までやっている!
サケといえば北海道!
中に進むと
マフグ
クロメジナ!実はうちでも飼育中・・・
みんな大好きミズクラゲ!
マツカワ
冷たい海を代表する魚、オオカミウオ!
ミズダコのいる水槽!スミ吐いたらほかの魚やばそう!
こちらも冷たい海の生き物、クリオネ!
でもクリオネって長期飼育できないらしいね。
そして大きな水槽に!
ビルの中でも大きなホシエイが泳いでた!
こちらはヒトヅラハリセンボン!
ヤトイハタ
みんな大好きチンアナゴ!
こちらはヨダレカケ。すごい口!
さらに奥に進むと
エゾサンショウオは北海道の固有種!
フクドジョウ!
こちらも北海道を代表する淡水魚にイトウ!
オショロマ!
ペンギンもいた!ケープペンギンとイワトビペンギン!
コクテンフグ?
ぼけぼけだけどデンキウナギ!
ちなみにこの時はフグ展をやっていて
うちでも飼育しているミドリフグもいた!
リーフフィッシュ
ピラニアナッテリー!
コツメカワウソも!
最後にゴマフアザラシ!このアザラシが超人懐っこくて!水槽を左右に動いてもずーっと追っかけてきたのがかわいくて!!!!
想像以上に楽しかった!!!
スポンサードリンク

円山動物園~冬でも元気な動物園

今回は北海道を代表する動物園の一つ、円山動物園!

訪れたのは真冬で外は雪景色だけど、動物たちはほとんどが室内展示、なので、冬でも問題なくみれる!

トラは寒い地域にすむけど、室内にいた。

ピューマ?

途中道民の園内の移動の仕方に関東の自分はびっくりしながらも・・・w

カバ

エランド

百獣の王はあったかい地域なのでもちろん室内で昼ね。

ハイエナ、嫌われ者のイメージのハイエナだけっど、ここではポップで飼育員の愛を感じる。

りっぱな水槽!にいたのはコツメカワウソ。動き回ってこれが限界。

クロザルはこちらに興味しんしん!

マレーグマ、だったかな?

レッサーパンダは寒いのが得意!逆に暑いのが苦手。元気に歩いてた!

こちらはヒマラヤグマ。

すねてる?オランウータン。

は虫類や両生類のコーナー。ヤドクガエルに毒がないのは有名だけど、「生きてます」なんていわれると説得力すごいw

アルダブラゾウガメ?

マレーガビアル

こちらはサイイグアナ

浮いているは、ヨウスコウワニ。

裏側

モエギハコガメ、繁殖の自慢!

ミズオオトカゲはどうみても恐竜!

ミドリニシキヘビ

ホウシャガメは保護固体、動物園では警察と協力し、密輸された生き物を引き取ることが多く、

は虫類はけっこー多い。

北海道の固有種、エゾサンショウオ。

行ったのは冬なので、こんな看板も!

フンボルトペンギン

アカハナグマ!

ねったいドームの中!フラミンゴや九官鳥など!

確か、タイリクオオカミ。日本にもいたエゾオオカミの亜種。

日本からオオカミが消え、増えたのが・・・

エゾジカ。

ヒグマは北海道の生態系のトップだね。

ホッキョクグマの泳ぐトンネル水槽、まさかの訪れた日から展示休止してて見れず・・・

この子?かはわからないけど。

なんかパンツはいてるみたいなチンパンジー。

ヒヒ

視線くれた、ワオキツネザル

寒くて寄り添うニホンザル。

シロフクロウは元気!

ノスリや

フクロウ

オオワシ、この子も保護固体!

もっふもふなエゾタヌキ

最後にエゾユキウサギ!

 

雪の中だったけど、ほとんど館内だったのでちゃんと見れた!

スポンサードリンク

ROYCE'(ロイズ) バトンクッキー50枚[2種詰合せ]
クリエーター情報なし
株式会社 ロイズコンフェクト
スポンサードリンク