ヨコハマおもしろ水族館

深海生物がけっこー多い、その中で超レアなアルビノのオオグソクムシ。

深海にもアルビノがいると言うことを教えてくれた。

【規模】

【最寄駅】石川町

【HP】http://www.omoshirosuizokukan.com/

【押しメン】オオグソクムシ

【レア種】アルビノのオオグソクムシ

【Lienaさんのお気に入り】ダンゴウオ

【コメント】

以前は吉本興業の監修で「よしもとおもしろ水族館」という名前だったが、現在は「ヨコハマおもしろ水族館」になっている。

ここは最近TVでおなじみの深海おじさん(漁師さん)と提携?しているようで特にオオグソクムシがうようよしていて、

生きたオオグソクムシに触れたりなんと食べることもできる変わった水族館だ。

(食べれるのはイベントの時のみで、通常は食べられない)

触れると言うか、つかむことができます(笑)アルビノのオオグソクムシはここだけ!

 

赤ちゃん水族館では全て子供目線なので、逆に大人に優しくないってね。

しかし、さかなくんさんのイラストで紹介があったり、土足厳禁で遊具のようなものがあるので、子連れには良いかも。

グルーポンでよくチケットが安くでているのでお勧め。

 

個人的には一年中ダンゴウオが見れるのは大きい(笑)

今話題のグソクムシマニアにはたまらないかも?

ちょっとマニアックな水族館ですね!

【割引情報】

たまーにグルーポンで割引チケットが半額で出てますね!

【おススメの楽しみ方!】

たまに、深海ザメの解体ショーやオオグソクムシを食べるイベントがあるが、超人気で数時間前から

並ぶ覚悟が必要!!

【過去ブログ紹介記事】

・2015.09.13 ダンゴウオの赤ちゃん!

・2015.01.26 ダンゴウオパラダイスとアルビノグソクムシ!【おススメ!】

・2014.03.30 ヨコハマおもしろ水族館

スポンサードリンク

スポンサードリンク