横浜 八景島シーパラダイス~ハイイロアザラシの赤ちゃん!

先日は横浜 八景島シーパラダイスへ!

目的はハイイロアザラシの赤ちゃん!入場後、一直線でお目当ての所へ!

いたーーー!!!

まだ白いよ!!

さて、白いアザラシと言えば、少年アシベの相棒、ゴマフアザラシのゴマちゃんが有名だが、アザラシが白い時期は実は生まれて一カ月ほどしかなく、動物園水族館ではほとんど見かけることができない。

おまけに、生まれたてはほとんどが一般公開していないので、なおさら。

ゴマフアザラシのように、日本中で一番展示されているのなら可能性はあるが、このハイイロアザラシは日本でも4施設でしか展示していないので、超レアである。

ちなみに、これがおかん。

無事大きく育つことを祈る!!

さて、ついでにいろいろ見て回る!

現在、さかなくんの世界のフグ展をやっていたので、除く!

コクテンフグ

テングハコフグ

ハリセンボン

ハコフグ

ミナミハコフグ

他にも数種類展示していた。

フィッシュハウスはさかなくんのお家なんだけど、大量のお魚を飼っている。

おもちゃで遊んだ後、なめまわすホッキョクグマ。

まさかのダンゴウオ!!!

ミズクラゲ。

これ実は超レア!普段泳がない魚、カエルアンコウの遊泳シーン。

恐らく、ボロカサゴかな?

これもレア、オニダルマオコゼの遊泳シーン!

これは元々シーパラにいる、ハリセンボン。睡眠中。

コンゴウフグ!

ウミガメ先輩。

ネズミフグかな?

こっちはイシガキフグかな?

トラフザメとアオウミガメ、仲良し?

分かりづらいのだけど、ヒマランチュ・チャオプラヤと言う最大になる淡水エイ!

まだ小さく、最近までいなかったと思うので、今後の成長が楽しみ!

ここで一気に夜になり・・・

ドルフィンファンタジー。

この日、奥にいつもいるマンボウがいなくて、この日に亡くなったそうで・・・

水族館では最大級のマンボウだったので残念・・・

サクラナイトラバーズ。夜限定の4Dマッピングショーだ。

夜にもう一度徘徊!ラクダハコフグ。

睡眠中のラッコ、かわいい・・・

ねんね中のジェンツーペンギン。

メイン水槽。

朽ちたように寝るシロクマw

スポンサードリンク

アザラシの赤ちゃん (文春文庫)
クリエーター情報なし
文藝春秋
スポンサードリンク

投稿者:

liena_bard

趣味で全国の水族館をメインにたまに動物園を巡ってます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です