iZOO~iZOO DE SHOW!

前回に続き、iZOOです!

途中にあった怖い像を見て・・・

歩いていると飼育員さんがヘビを連れて歩いてきた!!!

もちろんおさわりOKなんだけど、それ以上に飼育員さんとゆっくり話ができるのはうれしいね!

これは横にしたわけじゃない、かべに登っていたコブハナアガマ。

そして歩いていると・・・

何かいる・・・

!?

まさかのアルダブラゾウガメがあるいているww

この飼育場、ワニガメがいるけどその上に・・・

ふつーに、ノギハラバジリスクというトカゲがw

普通の動物園じゃ絶対こんな展示しないよな・・・

また歩いていると、今度は 別の飼育員さんが、フトアゴヒゲトカゲを持って!

触りながらお話したけど、こいつカワイイね・・・そんな高くないようでちょっと欲しかった。

これはイリエワニ!

裏面、サイズが写真だと伝わらないのが残念・・・

こいつはオオアナコンダ、こいつも巨大なのだけど、サイズがやはり伝わらないね・・・

柄の違うアナコンダ。

ここでまた触れ合い!なんと本物の生きたワニを手の上に!

意外にぷにぷにしてて、かわいかったw

他にも大量に触れ合い。

先ほどの道にいた亀はここから逃げて来たらしい。なんとも自由。

ボアコンストリクター。

おなじみ、グリーンイグアナ!

カミツキガメ、最近外来種として困っているけど、悪いのは逃がした人。

メキシコドクトカゲ。毒のあるトカゲは数種類しかいない。

ヨウスコウワニ、生息数は減っていて、それに伴い繁殖もしているのだけど、返す川がないので困っているらしい。

アミメニシキヘビ、こいつもMAX10メートルになる大蛇だ。

ミズオオトカゲ、確かけっこー危険なトカゲだった気が?でもけっこーなつくらしい。

亀の広場?どれもでかい・・・鳥は恐らくカンムリヅル。

これはアルダブラゾウガメ。過去最大のでかさ・・・

これがガラパゴスゾウガメ。日本ではここと上野動物園でしか見れない!

この木の中にはカメレオンや小さいトカゲが多い。

亀の餌やり、鯉と違って鈍くてw

タンチョウかな??

なぜか、ぶたさん、ポニーさん?、アルパカ?ラマさん?

リュウキュウヤマガメ、絶滅危惧種。

シャムワニ、でっかいんだこれが!

昆虫もいる。デザートヘアリースコーピオン。

ダイオウサソリ、最大のサソリ。

ハダカデバネズミ、実は20年ぐらい生きる寿命の長いネズミ。

ここで気になるポスター、我が神江頭2:50さんがブラックマンバと戦うとかw

ブラックマンバは毒性の非常に強いヘビ、ついにえがちゃんやばい!?!?

そしてこれ、ゴキブリ塚(アップはしないよ)なんともフリー!逃げないのか!?

たまに逃げるのかwww

トゲチャクワラ。

エメラルドツリーボア。

オオヨロイトカゲ!超かっこいい!

サビトマトガエル!

最後に・・・

年に一度、ここでは爬虫類メインの即売会をやっている!

実際にさっきまで見ていた爬虫類が売っていたりしたのだけど、個人的に欲しかったのエミュー・・・

かわいくてさぁ・・・もう・・・ほんと・・・

 

 

iZOO、久々に面白い!ってハッスルした施設でしたw

爬虫類好きは絶対に行って欲しい施設でした!

スポンサードリンク

動物の値段 満員御礼 (角川文庫)
クリエーター情報なし
KADOKAWA/角川書店
スポンサードリンク

投稿者:

liena_bard

趣味で全国の水族館をメインにたまに動物園を巡ってます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です