那須ワールドモンキーパーク~モフモフのエリマキキツネザル

今回は栃木の那須ワールドモンキーパーク!

入口ではでっかいゴリラがお出迎えしてくれるが、ゴリラはいない。

中にはいると、ちょうどショーの時間だった。賢くなつきやすいフサオマキザル、ショーは珍しいかも?

ちなみに、野生ではリスザルを食べるらしい、

こちらはニホンザル

もともとニホンザルは狂暴なので、こんだけ手名付けるサル使いさんは本当にすごい。

ちなみに、出番がおわったフサオマキザル君は音響へ

熱帯のお猿さんたちがいるゾーンへ。

コガネメキシコインコや

みんな大好きワオキツネザル。

こちらはボリビアリスザル

そしてこちらはコモンリスザル。どちらもリスザルなのだけど、ボリビアリスザルは頭が黒い。

外のえりあ、カピバラ、と書いてあったが見当たらず・・・

動物園ではおなじみ、ニホンザルの猿山。

なぜかいる、レッサーパンダ。

こちらもなぜかいるゾウさん。しかも名物は象に乗れること。

マンドリル、ほとんどのお猿さんは柵越しでちょっとみずらい。

バードエリアにはたくさんのルリコンゴウインコはいた!

モナザルはここにしかない?珍しいお猿さんらしい。モナモンキーとも言うらしい。

ウーリーモンキー

エリマキキツネザル

ブラッザモンキー

ワオキツネザル

ボンネットモンキー

コロンビアクロクモザル

シロガオオマキザル

ショーにもでていた、フサオマキザル。ちなみにペットで買う人はおむつを当てたりしているようですね。

ノドジロオマキザル

こちらはふれあいゾーンにいた、リスザル。

リスザルは好奇心旺盛+いたずら大好きだそうで、入るには覚悟が必要。

今回はエリマキキツネザルのほうに行ってみた!

入るなり、体を登られ、エサを要求された!

すごくふかふかで、思ったよりもかるい!

手であげてもかむこともせず、すごくかわゆいかった。

最後は夜行性館、真っ暗なので写真は撮れなかったけど、感動したのはこのエリア!

スローロリスの展示エリア!

ちなみに、スローロリスはほ乳類なのに毒のある珍しい生き物。

 

 

思ったより楽しかった!

 

 

 

スポンサードリンク

投稿者:

liena_bard

趣味で全国の水族館をメインにたまに動物園を巡ってます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です