加茂荘花鳥園~たくさんの自然と氷菓と

今回は加茂荘花鳥園!

旧名は加茂花菖蒲園、その後加茂荘花鳥園になったが、その鳥も今は富士花鳥園に移動し、

植物園×加茂荘見学×おまけ鳥って感じ。

菖蒲園という名前だけに、外の自然なエリアには

ガーガー達が!入口で餌をもらうとどこまでもついてきてかわいかった。

この広い田んぼ?にはいろんな生き物が。

メダカやぬまえび、外来種のザリガニやなんかのおたまじゃくしなど、生き物を探すのもけっこーたのしい。

シオカラトンボ?もいた!

このへんが菖蒲なのかな?菖蒲の季節ではなかったのだけど。その時はすごいらしい!

そして、ここが加茂荘。

加茂荘とは・・・は上の画像を見てもらえると、ありがたい。

中はいかにも古いたてもの!

しかしその中庭は絶景!四季によっていろいろ変化する奇麗なところなんだろうなー、と想像できる。

このへんはむかしの道具。

外に出ると、サギらしき鳥が、たぶん彼らの目当ては・・・

ザリガニ。こんなのがたくさんいるもんだから、狙われるわな。

そしてこちらが植物園と、旧?とりえりあ。

確認できたのはミミズクと

コガネメキシコインコだけでしたが・・・

植物園はこんな感じ!

最後に、ここ加茂荘は実写版氷菓のロケ地だそうで、聖地巡礼した方がいろいろおいていくんだそうで。

 

ここに行ったのが7月で、その後に氷菓のアニメを制作していた京都アニメーションの事件がおきて・・・

氷菓とう作品を全然しらなくて、この時に「見てみようかな」と思ってたのを、記事を書いておもいだした。

 

スポンサードリンク

投稿者:

liena_bard

趣味で全国の水族館をメインにたまに動物園を巡ってます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です